お泊まりデートは悩みが多くて荷物も多くなりがち?

お泊りデートは大好きな女性は多いと思います。

好きな人と長くいられるので最高ですよね!

しかし、悩みはたくさんあります。

まずはすっぴんになることへの抵抗ですね。

これは付き合いたての頃は本当に気になることでしょう!

すっぴんになって嫌われたら悲しすぎますよね。

そんなことで嫌う恋人ならとっとと分かれたほうがいいと思いますが、そんなことで別れに至ったという事実が残ると、それは辛いでしょう。

トイレの問題などもあります。

時に、大きいほうをしたいとき。

音が出てしまいそうなとき、防音ばっちりであれば良いですが、もし聞こえてしまいそうなら、出るものも出なくなってしまいます。

しかし、出るものも出ないとおなかが出てしまい、それはそれで気になります。

できればトイレが寝室から離れているおうちやホテルだと大変助かりますよね。

また、寝起きも心配です。

寝起きのお口でキスしたりするのは極力避けたいものです。

できれば歯磨きして息すっきりな状態で恋人と向き合いたいですよね。

臭いと思われるのも嫌ですし、逆に相手のことを臭いとも思いたくないでしょう。

なるべく、音や臭いの発生するハプニングは避けたいところです。

もし、付き合いが深くなれば、そういった出来事すら愛しくなるかもしれません。

しかし「お泊りデート」とかわいく呼んでいられるうちは、夢の中にいるような気持ちで過ごせたらいいですよね。

恋人にも、かわいい存在と思われていたいので

「音や臭いを発するなんて考えられない!」

くらい思ってもらえるようなフェアリーな存在でいたい女性も多いはず。

ただ、やはりそれにはやはり限界があるので「すっぴんのように見えてすっぴんでない軽いメイク」をささっとする方法や、トイレのあとにシュッとできるようなスプレーを持ったり、夜の歯磨きは入念にしたり、枕元にすぐ飲めるお水を置いたりするのはおすすめです!

これらを踏まえると、お泊りデートは荷物が非常に多くなりがちです。

「大きな荷物持って張り切りすぎって思われたらどうしよう」

などとまた新しく悩みが出てきたりもします。

悩みがループしてしまい、お泊りデートを楽しむ余裕がなくなってしまうと非常にもったいないことです。

恋人に変な風に思われたくないというだけの事なのですが、できればお泊りデートまでに恋人に確固たる信頼関係を築き、どんな自分も出せるようになってると良いですよね!

おすすめの記事