寝言やいびきは先にカミングアウトも

お泊りするデートをする事前に解決できるのなら問題もないでしょうが、それが難しい場合もあるようです。

乙女な気持ちも、恥じらいもある女性にとってはお泊りデートは一大事です。

例えば、悩みのひとつとして就寝の悩みもあるでしょう。

彼の前でも寝言を言ったり、イビキをかく可能性はあるでしょう。

だからこそ、対策が必要になります。

いびき対策グッズも市販されていますし彼に「寝言がうるさいかも」「寝言言ってたら起こして」など、先にカミングアウトしておくのも良いでしょう。

隠し事をされていないことに、彼も親密さを感じてくれるはずです。

また、寝言は可愛らしい一面だと思ってくれる男性も少なくありません。

一緒に朝を迎えるということは最高のシチュエーションです。

しかし、寝起きというのは女性でも口臭が気になるケースもあるはずです。

不意をつくように彼から寝起きのキスをされたり、せがまれることがあるかもしれません。

キュンとするシチュエーションなのに、心中は「口が臭いかも」と、穏やかではなくなってしまい、彼に嫌われるかもしれないと不安にもなるでしょう。

起きてすぐに口臭がするのは、自然なことです。

唾液量が少なくなり、菌が口腔内に繁殖してしまうからです。

彼より早く起きて歯磨きができるならいいのですが、彼がギュッと抱きついている可能性もあり得るシチュエーションです。

ですから、対策としては枕元にスプレータイプのマウスウォッシュを忍ばせておくのも良いでしょう。

起きてすぐに、恥しそうに彼から顔をそむけ、シュッと口の中をリフレッシュさせましょう。

今は、フルーツの香りなどが市販されていますが、口臭スプレーのみならず、口が臭くなければいいので、飴やガムなどでも良いでしょう。

飴なら、彼とキスをするときに、彼に口移しというラブラブなこともできますし、彼も嫌な気分にはならないでしょう。

これは朝起きたときだけでなく、お泊りデートですから、四六時中一緒に過ごす間、有効に使えますよ!

おすすめの記事